晩秋の尾瀬に行きました

小至仏.jpg

秋の尾瀬ヶ原.jpg 尾瀬は、季節ごとに違った魅力を見せてくれます。なんど通ったか思い出せないほどやってきた尾瀬。今年は山小屋もまぢかにシーズンを終えようか、という秋に訪ねました。鳩待峠から小至仏山(写真・上)―尾瀬ヶ原(写真・右)―見晴(第2長蔵小屋泊)―尾瀬沼―大清水、と尾瀬を縦断。快晴にめぐまれ至仏から尾瀬ヶ原・燧ケ岳はもちろん、雲海に包まれた関東方面をながめることができました。

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15126412
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)
▲このページのトップに戻る