共に悩み、共に歩む

kao3.jpg当事務所は小さな事務所です。私は税理士としても駆け出しではございますが、小回りのきく、ていねいな仕事をしていきたいと思っております。税理士法は、「税理士は、税務に関する専門家として、独立した公正な立場において、申告納税制度の理念にそって、納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図ることを使命とする。」と、うたっています。

独立・公正」とは、あくまで納税者・顧問先の利益のため、税務の専門家としてみずからの専門性や見識に基づいて事業を支援することだと、考えます。

申告納税制度の理念」とは、納税者こそがこの国の主人公である、という憲法の理念の税法的な表現です。税理士は税務の場でそれを実現するサポーターであると考えます。

税務以外でも、まずは何でもご相談ください。共に悩み、共に歩みましょう。

税理士 仲本和明

 

→当事務所は4年目に入りました

▲このページのトップに戻る