開業支援/記帳代行/記帳指導

一国一城の主の仕事は大変です。開業時の資金の用意、店舗・事務所の手配、仕入先・得意先の開拓などで奔走し、開業後には、日々の記帳・給与計算・社会保険の手続きなど、会社の社長として責任を持った仕事がたくさんあります。その仕事の一部を専門家が代行し、援助します。

参考記事 当事務所は4年目に入りました。

       買ったの?借りたの?

       現金管理にご用心

       年末調整の「理不尽」を知ろう

       行政書士の登録をしました

              生命保険料をどう処理するか

        交際費の経理をどうする?どうなる?

各種申告書作成/届出代行

法人税・所得税・消費税の確定申告書・中間申告書の作成、源泉所得税の納付書の作成、年末調整・償却資産の申告など、税務に関する申告・届け出を代行します。社会保険の手続きもご相談ください。提携の専門家と協力します。

参考記事 私も未納でした

税務相談/節税支援

納税額を法令の範囲内で最も少なくすることを考えるのは、当たり前のことです。遠慮なくご相談ください。とくに新しく事業を展開する、事務所・店舗を移動する、事業を承継させる、大きな設備投資をするなど、事前に相談をすることが大事です。有利な税制の活用により、早めの対策で余分な税金を納めることなく、安心して事業に臨むことができます。

参考記事 役員給与にご用心

       役員退職給与の手続きは慎重・確実に

       交際費は一人5千円までに

       消費税は預り金ではない

       住民税は納めましたか

       税金はどうしても給料から天引きしなければならないか

       「給与所得控除後の金額」ってなんだ

       生命保険契約の見直しを

       壮大なる欺瞞=消費税

       白色申告でも青色欠損金を控除できるか

税務調査対応

税金は納税者が自分で計算し納税する、納税者が提出した申告書がまず第一に尊重されるべきだ、というのが申告納税制度の趣旨です。税務調査は納税者の申告を補完するものです。税務調査に対しては、申告納税制度の主旨に沿って、納税者の権利を主張し、不安を取り除き、弱い納税者の立場を守ります。

参考記事 税務署的執着の行方は

       租税法律主義

              税務調査には必ず応じなければならないか

        重要!税務調査・事前通知の11項目

               事前通知のない税務調査に応じなければならないか

事業承継/相続対応

社長は引退すればお役御免ではありません。後継者に事業をどう引き継ぐか。日頃は考えない自分の会社の価値について意識することが大事です。株式評価を基礎にスムーズな事業の承継についてアドバイスさせていただきます。

参考記事 行政書士の登録をしました

 

▲このページのトップに戻る